オーディオ・楽器

トランペット 買取


トランペットは金管楽器の一種です。
Tp・Trp・ラッパ・ペットなど
略されて呼ばれることもあります。

現代のトランペットはこれまでにほとんどの調子の楽器が製作されてきたが、A管やC管、D管等はオーケストラでよく用いられ、吹奏楽ではB♭管が標準となっています。これを標準と考える人は、それよりも短い楽器のことをショートトランペットと呼ぶことがあります。いわゆるショートトランペットのE♭管がソプラノトランペットと誤解されることがあるが、それは誤りで単にE♭管トランペットというのが正しいです。ソプラノ・トランペットとは、単に低いA管からその上のG管までの今日の普通サイズのトランペットのことで、その普通のA管よりも1オクターヴ上のA管以上は、管長が半分となり高音域用の吹奏を目的としていることから、ピッコロトランペットと区別され呼称してます。高音吹奏の物理的限界点としてC管までが一般的に存在します。

ヤマハ/ヴィンセント・バック/レイルノド・シルキー/カリキオ/キング/シージーコーン/ベンジ/ホルトン/ジェローム・カレ/ストンビ/ベッソン/ゲッツェン/ジュピター/エックスオー/マルカート/モンケ/レヒナー/マイヤー など・・・

アールリサイクルへの買取依頼はフリーダイヤル090-8010-0983へ、メールでのお見積もり依頼はこちらから。

ページトップへ戻る

アールリサイクル大阪