オーディオ・楽器

テープレコーダー 買取


テープレコーダーは、
磁気テープなどのテープ状の記録媒体に、
信号を記録する装置です。

テープのベースには、ポリエステルなどのプラスチックフィルムが使われます。ポリエステル以前にはアセテートが使われ、初期には紙が用いられたこともあります。音響機器の名称としては、スピーカーやパワーアンプなどが付いて単体で音が出たり、小型のものなどを指し、オープンリールの機器、ミニコンポなどで他の音響機器を通して音を出す機器などはテープデッキとも区別することもあります。また、ラジカセなどほかと一体となった機器において、テープ装置の部分だけを指す場合にもデッキと言います。

アールリサイクルへの買取依頼はフリーダイヤル090-8010-0983へ、メールでのお見積もり依頼はこちらから。

ページトップへ戻る

アールリサイクル大阪