オーディオ・楽器

パイオニア 買取


パイオニアは1947年に設立されました。
日本の電機メーカーです。

創業者である松本望がアメリカ製のダイナミックスピーカーを聴き「自分の手でも作りたい」と、1937年に国産初のダイナミックスピーカー「A-8」型を自身の手で開発したことより始まりました。「パイオニア」とは、そのスピーカーの商標でした。翌年、福音商会電機製作所を設立し、販売を開始しました。なお松本は後に印刷会社も起こし、この会社は「フクイン」として現在もパイオニア製品の取扱説明書やカタログの印刷を担当しています。1961年には商標であったパイオニアを正式に社名とし、世界初のセパレート型ステレオを発売し、オーディオブーム全盛の頃には山水電気、トリオと並びオーディオ御三家と呼ばれており、特にオーディオファンからはスピーカーのパイオニアで親しまれました。ソニー、パナソニック、日立製作所、東芝等と比べると規模は小さいが、自社の得意分野への選択と集中を早くから進めており、個々の事業においては技術力とブランド力を持ち、カーナビやカーオーディオについてはOEMによる他社への製品供給も行なっています。

アールリサイクルへの買取依頼はフリーダイヤル090-8010-0983へ、メールでのお見積もり依頼はこちらから。

ページトップへ戻る

アールリサイクル大阪