オーディオ・楽器

木琴・鉄琴 買取


木琴とは、木製の音板をピアノの鍵盤と同じ順番に並べ
ばちで叩いて音を出す打楽器のひとつです。
鉄琴は、同じく金属の音板のものをいいます。

木琴とは、シロフォンの訳語、一般にシロフォンにはマリンバが含まれないのに対し、木琴にはこれを含みます。シロフォンとマリンバは似ている楽器だが、シロフォンが倍音構造でチューニングされているのに対し、マリンバは属音構造でチューニングされるという違いがあり、正確に言えばシロフォンとマリンバは別の楽器と見ることもできます。音板は、チューニングと音色のために、裏面中央部が若干削られており、材質はローズウッド、パドウク・カリン、紫檀などが使われています。ばちの打部の材質によって音色の変化があり、打部の材質には、黒檀・硬質ゴム・プラスティック・アセタール・ゴムに毛糸や綿糸を巻きつけた物・ゴムなどが使われ、持ち手の材質は、プラスティック・籐・バーチ(木)の物が多いです。

ヤマハ/こおろぎ/斎藤楽器 など・・・

アールリサイクルへの買取依頼はフリーダイヤル090-8010-0983へ、メールでのお見積もり依頼はこちらから。

ページトップへ戻る

アールリサイクル大阪