きもの・和装小物

牛首紬 買取


牛首紬は、主に石川県白山市白峰地区において
生産される紬織物になります。
釘を抜けるほど丈夫なことから釘抜紬とも言われます。

生産地の石川県白山市白峰が明治初期まで牛首村と呼ばれていたことに由来します。絹糸の原料であるカイコの繭は、通常一頭のカイコが作るものだが、まれに二頭のカイコが入っているものがあり、これを「玉繭」といいます。玉繭は二頭の糸が内部で絡み合っている為製糸は難しいが、白峰の人々は先祖伝来の技でこの繭から糸を取り、よこ糸とし、通常の絹糸をたて糸として織り上げる。これを牛首紬といいます。玉繭のいとは何本もの繊維が絡みつく為所々に節が出来てしまいます。この節は織物にしても残り、牛首紬の特徴となっております。


    • シミ・汚れの付着がないもの
    • 有名ブランドやデザイナーのもの
    • ほつれ・型崩れのないもの
    • 帯・小物などとセットのもの

アールリサイクルへの買取依頼はフリーダイヤル090-8010-0983へ、メールでのお見積もり依頼はこちらから。

ページトップへ戻る

アールリサイクル大阪