電動工具・特殊工具

糸鋸盤 買取


手鋸である糸鋸を電動にしたものが糸鋸盤になります。
材料を置くテーブルを傾けて、傾斜切りもできます。

ブレードを換えることで、木材だけでなく薄い鉄板やプラスチックも切断出来ます。複雑な曲線を切ったり、切り抜き文字や透かし模様の精密なクラフトをする場合に糸のこ盤は最適であり、糸ノコに比べ糸ノコの弓からノコ刃までの距離を「ふところ」というが、卓上電動工具である糸のこ盤は、太い腕状のアームで支えているので「ふところ」が手動工具の糸鋸に比べ大きく取れます。一般的に40センチメートルであるが、30センチメートルから60センチメートルの製品があります。ストローク数は、300回/分から1700回/分であり、切屑を飛ばす送風ブロアー・ノコ刃の速度調節機能が付いている製品が多いです。

マキタ/リョービ/日立/旭工機/ヘグナー/プロクソン/ドレメル など・・・

アールリサイクルへの買取依頼はフリーダイヤル0120-815-858へ、メールでのお見積もり依頼はこちらから。

ページトップへ戻る

アールリサイクル大阪